スポンサーリンク

ウルフルズ直筆サイン入り色紙 (TOSHIBA EMI公式色紙) トータス松本、ジョン・B・チョッパー、サンコンJr.、ウルフルケイスケ (便利どっとリンク用の、直筆サイン保管箱その3に保管。)

ウルフルズ直筆サイン入り色紙 (TOSHIBA EMI公式色紙)

スポンサードリンク

やぁ。直筆サインコレクターのスネ夫といいます。

今回は、ウルフルズ (ulfuls)の直筆サイン入りの色紙を紹介するね。

ウルフルズとは

知ってると思うけど、ウルフルズっていうのは、日本でかなり有名な、ミュージシャン。バンドの名前だよ。

僕は結構そのウルフルズが好きなんだけどさ、特に、1995年に発表された『ガッツだぜ!!』のPVを初めて見たときの衝撃はすごかったよ。

まぁその『ガッツだぜ!!』のPVを見てウルフルズを知ったんだけどね。

ウルフルズ『ガッツだぜ』のミュージックビデオ

このPVは、第1回SPACE SHOWER Music Video Awards BEST VIDEO OF THE YEARとかいうすごい賞を受賞しているよ。

90年代のその当時、ミュージック・ビデオって、出演しているミュージシャンがなんとなくオシャレそう。カッコ良さそうに見える。みたいなそんな感じのビデオばっかりだったんだよね。

例えば↓

スピッツ『ロビンソン』のMV

久保田利伸 『LA・LA・LA LOVE SONG』のMV

みたいな。

そんな中、ウルフルズの『ガッツだぜ!!』の、ミュージックビデオを初めて見たときはヤバかったね。

ふざけてるように見えるけど、めちゃくちゃ格好いい。なんだこれは??

今までの、普通にカッコつけたような奴らよりも、ウルフルズの方が本当はかっこいいんじゃないの?

って思ったもんだったよ。

ウルフルズ直筆サイン入り色紙 (TOSHIBA EMI公式色紙)

ウルフルズ直筆サイン入り色紙 (TOSHIBA EMI公式色紙)

ウルフルズ直筆サイン入り色紙 (TOSHIBA EMI公式色紙)

便利どっとリンク用の、直筆サイン保管箱その3に保管。

この直筆サインは、1997年のウルフルズのツアー『AAP Tour Let’s Go ’97』でグッズ購入時にもらえたもんだったと思うよ。

サンコンJr. (ドラム・左上)

ジョン・B・チョッパー (ベース・右上)

ウルフルケイスケ (ギター・左下)

トータス松本 (ボーカル・右下)

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。